中嶌幸二の珍遊白書

日々の出来事記事。興味分野の試みまとめ記事。得意分野のまとめ記事

物事に拘り習慣化の行く末には…最後には悟りの境地(神仏一体)になるのか…(●´ω`●) 読書論文まとめ

1段階]  持続コントロールされたフロー状態
     (習慣化された物事に対して没頭している状態であり、
        周囲の音等聞こえない)
 
 
[2段階]  持続コントロールされたフロー状態
          +
     一時的必要に応じてコントロールされたZONE状態
↓    (超集中により、心身の潜在能力のリミッターが開放された状態であり、
       大きすぎる力故にをコントロール出来なければ心身の崩壊をもたらす
       危険性もある)※例火事場の底力、ボールが止まって見える等
 
[3段階]  持続コントロールされたZONE状態
           +
     一時的必要に応じてコントロールされた無の境地
↓       (ZONE状態の潜在能力発動能力とは別物であり、大自然や神仏、
         聖霊等の力を心身に取り込み人知の能力を超える霊力と
         身体能力が発動された状態)
 
[4段階]  持続コントロールされたZONE状態と無の境地(神仏一体、悟りの境地)

なぜ読書をするのか?

glowing starなぜ自分は読書をするのか?
 
①「自分向かいたい目標に大怪我せず最善に到達出来るように読書を行う」
歴代先人たちが長年失敗を重ね培ってきた成功への道と、その道に仕掛けられてる様々な危険な罠の種類と場所についてのヒントが記されてある。
知識自体は先人たちの残りゴミのような物であり、ここぞという真意は秘伝にされてあったりしてあるのでそのままの状態では役に立たないので、単に知識を埋めるだけなら頭ん中ゴミだらけで困惑した人間になってかえって有害に成りかねない。要はそのゴミの中に求めている答えのヒントがパズルのようにバラバラにちぎられ隠されていたりしてあり、それが自分にとって実際使えるのか使えないのか実際行動しそして検証していき初めて「自分にとってオリジナルの生きた知識」と昇華していけば求める道の助けになる。知識も食べ物と同じで、多く食べてもそれを消化不良にさせたり、運動不足で肥満や生活習慣病になるので「食べたら運動!」「学んだら行動!」が大切。最もこの日々に渡る目まぐるしい程の膨大情報社会の中、何の情報や知識をチョイスするのかが問題だが、雑念等に翻弄されずに絞って集中出来るかがポイントと感じる。世の中の雑念となる情報、知識に翻弄されて求める目標を手に入れれる程世の中甘くないし人間の寿命は思ったより短い。
 
 
②「生きていく中で感動と幸福感を感じれるように読書を行う」
☆植物知識があれば、何処にでも生えてる草1つであっても、感動が出来、幸せに感じる。
☆歴史に知識があれば、山歩きでほこらや古墳など見つければ感動する。
☆経済知識があれば、その辺にあるマンホールでも、記されてある企業名を見て「このマンホール製造企業は100年以上の老舗で本社は名古屋にあり、今将来性ある良い新商品を最近出したなー」とか感じる事が出来る。
 
上記事例のように、専門知識を培うという事は金銭面の収入以外に、今まで目にも止めなかった小さな1つ1つに対しての理解が深まる事により感動が沸きだし、幸福感をもたしてくれる大きな力となる。
一概に学習と言っても様々あり、何を学習するかの内容にもよるだろうが…。今後も人生の質を高めていくために読書を続けていきたい。興味がある書籍しか読まないが、それが楽しさも相まって時間も忘れて没頭出来るし記憶にも残るので反対に興味がない本は絶対読まないが、好きな本からの関連でいつしか苦手で嫌いな内容の書籍も大好きになっている自分に驚く事が多々あり読書の持つパワーは素晴らしいものだ(●´ω`●)

今日の呟き

今回は呟きです(*´∀`)

子供の頃は、自転車や一輪車に乗れるようになるまで補助輪(一輪車の場合は補助手すり)に頼りながら何回も何回も転んで怪我して悔しくて泣きながらも練習した結果、補助無くして居眠り運転が出来る程に頭で考えず乗れるようになった…。それは頭で考えないで出来るレベルの「腑に落ちた」ということ。
しかし大怪我となると、その1回で骨折や肉離れ、神経断裂、そして精神的トラウマになり再起不能に陥る可能性があるが、小さな怪我は継続的に積み重ねる事により、それに適した強い筋肉と感覚に磨きが上がりその方面の能力が高まり上手くなる。それは自転車の例に限らずどんな職業の仕事でもビジネスでもいえる事。
しかし「腑に落ちた」レベルの初心者で陥る大きな危険な罠は、自分を過信し油断した心で無謀な運転をしてしまい、たった1回の大事故で大怪我を負ってしまい その仕事(ビジネス)人生に終止符をうつ人が多く存在するという昔から変わっていない普遍的な悲劇。
まさに車の運転で言う「慣れてきた頃が1番危ない」…ですね。
「腑に落ちたレベル」=「その方面でまあ使えるようになった人間」と自覚し、自己過信と油断、過度の仮説(だろう運転)のリスクを犯さずルールを常に永続的に厳守出来るセルフコントロールと実行動が伴って初めて「この時代にあったこの方面での職人、又はプロフェッショナル」と言えるますね…。
しかし職人レベルに達しての次の段階の大きな落とし穴は、もう極めたと天狗になって過去の成功体験という武勇伝を自負に、もう小さな怪我をしていく事を無駄に思い、今までの成功体験上からの自分の物差しという井の中の蛙である頭の枠の中だけで物事を挑戦や試行せずして完結してしまう「解った風の教師」に堕落してしまった時点から移りゆく時代に知らず知らずのうちに淘汰され衰退していく…。
どんなに凄いプロフェッショナルや職人に成ろうとも、リスク管理をしながら小さな怪我を継続的且つ常に沢山していき、時代時代に合わせたルールを柔軟に改善していける姿勢と能力、行動が伴って初めて、どんな時代でも生き残れる確率が高い「達人」の域に成りえるんでしょうねー…(´ー`)

コーちゃんのお薦め投機動画、書籍

 「お薦め動画」


FX 勝率に悩むトレーダーに贈るエントリーの鉄則。

迷晴れシリーズ。これはFXだけに限らず株や仮想通貨等トレード全般に対して共通したテクニカル分析で、初心者から達人までとても解りやすく有効な戦術の解説動画です。

 

「書籍」

デイトレード

 

デイトレード

デイトレード

 

 この書籍はトレードに対しての基本となる姿勢(考え方)が学べる書籍です。

投機(トレード)をする者ならば必ず座右の書の1つです。

 

 

 

一人の力で日経平均を動かせる男

230億円稼いだ勝つ思考

一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学

一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学

 

 この書籍は資産100万円弱からコツコツ勝率を上げていき、今や1人の資金力で日経平均株価を動かしているcisさんの書籍です。とても質素な私生活でありながらも

マウスで1クリックして数分のうちに19億円利益出したり、5億円損出して妻とアラアラと笑いとばしたりたり、トレードで勝てる思考と技術のヒントも隠されております。筆者もとても勉強になりお薦めしたい1冊です。

 

🌟コーちゃんの今日

2018.12.10

 

今日は嫁ちゃんの誕生日です🎂!

なので店番は11時で母と交代してもらい武雄の家に到着し外食しようか家でモツ鍋しようか散々検討した結果、佐賀県神埼市の三田川ホルモンでモツ鍋に決定!

高速使って往復で約3時間かけて17時からモツ鍋誕生日パーティー開始しました(^-^*)

ヤッパ三田川ホルモンは佐賀県1旨いホルモンだね!と今年も絶賛w

旨いし安い!あっ、写真撮るの忘れたw

 

 

最近急に寒くなってきました。冷え性のおれには寒さはこたえますね^^;

こんな時は養命酒だね!去年継続して飲み続けたら冷え性良くなったのはビックリしたw

そろそろ又養命酒飲み始めようかなー


YouMei movie 161118 final

🌟コーちゃんの投機日記

 

2018.12.14

保有=0

売買スタンス=デイトレード

本日総合損益プラス🌟🌟(3段階評価)

 

f:id:chiikidotcom:20181214125539j:plain

アドテスト

09:30の空売りエントリーポイントとしては最良であったと思う。昨日の持ち合い相場からの下げで始まり、力に感じられない上げからの大きな下げが現れ、下げ相場と勘じ空売りエントリーする。

その後損切、トレーリングにの引っかからずに順調に下がっていき10:25にトレーリングに引っかかり利確。09:50の上げが↗️の寄りサインと勘付いていれば10:05の下げで利確し最良であったかと思われる。

 

 

 

f:id:chiikidotcom:20181214125513j:plain

 三菱UFJ銀行

 

 

f:id:chiikidotcom:20181214125503j:plain

 コマツ

 

 

f:id:chiikidotcom:20181214125452j:plain

ホンダ





2018.12.4 デイトレード売買日記

総合損益プラス🌟🌟(3段階評価)

 

f:id:chiikidotcom:20181204194802j:plain

ZOZO 

寄り付き⤵️で15分後の上ヒゲ出現で空売りエントリー。ロスカットは上ヒゲの1値上に設定。その後順調に下がっていき、10:20に利切り設定に引っかかり利確。もう少し利切り設定を甘くしていればそのまままだまだ下がって行ったので反省点。

午後からは⤴️と固定観念があり損切りが多くなった。

 

 

 

f:id:chiikidotcom:20181204194759j:plainSUMCO 
10:00頃までの空売りは上手い事いった。その後は⤴️と感じていたものの確信が持てず買いエントリー出来ずに見逃してしまっていた事が反省。確信が持てないということは日々の努力が足りない証拠。13:35の⤵️のサインも見逃している。

 

 

 

 

f:id:chiikidotcom:20181204195918j:plain

 テリロジー

寄り付きからの強烈な強さに魅入られてジャンピングキャッチしてしまい本日最大の失敗。Twitterからの情報で飛び付いてしまった。更にまだ⤴️と固定観念ロスカットの設定位置を甘くしてしまい大きな損切りとなった。その後も⤴️と固定観念があり

 買いエントリーで損切りが多くなる。10:00頃に上ヒゲ出現で「これは⤵️トレンドか」とやっと気付き空売りエントリーする。ロスカット位置は上ヒゲ1値上に設定。その後順調に下がっていき10:30頃に大きく下げた所で利切設定解除し利確。

 

 

 

 

2018.12.3 デイトレード売買日記

ロスカット=7   ±0=4    利確=4

総合損益マイナス🌟(3段階評価)

f:id:chiikidotcom:20181203162616j:plain

デイトレード

今日のデイトレードロスカット設定が甘く損が大きく出てきしまいトータル少々マイナスであった。JTは素直に上がって大きな利確となった。

 

 

 

 

2018.11.30

売買日記

 ロスカット=4銘柄 ±0=3銘柄  利益=1銘柄 

総合損益評価プラス🌟(三段階評価)

f:id:chiikidotcom:20181130222821j:plain

デイトレード

本日の売買(デイトレード

9:15頃から売買体制に入る。アメリカの指数は勢いが無く日経も元気が無い日と感じ空売り体制。

選抜している銘柄を8銘空売りエントリーするも7銘柄はロスカット損切り)設定に引っかかりこのZOZOだけ生き残る。

ZOZOが下げトレンドと感じ少し上がって上ヒゲ出現のローソクにて9:50に空売りエントリーし2600価にロスカット設定。

その後順調に下がっていき小まめにロスカット設定してく

下値硬い感が出てきて上がりそう感出てきたので12:30頃にロスカット設定しそれに

引っかかり買い戻し約定。

本日の損益は、ロスカットに引っかかった銘柄が7銘柄だったがキチンとリスク管理ロスカット設定して最少の損で収まりZOZOの大きな利益で総合してプラスで終わる。

 

 

 

🌟日本カブトムシの育て方

ここでは日本カブトムシをより大事に飼育していく為にカブトムシになった気持ちになってw飼育方法を解説していく。

 

🌟飼育環境

☆温度:約20℃~約30℃(最適温度25℃前後)

⚠️18℃以下、又は31℃以上の温度になると死亡の確率が高くなる。

 

 

☆湿度:約60℃前後が最適だが、ケース内ににゼリーを入れていれば乾燥していても全然平気。

 

☆光:夜行性なので直射日光の当たる場所で飼育しない事。(死亡の確率が高くなる

 

☆餌の種類

①昆虫ゼリー(ゼリーの品質や栄養によって元気さ、寿命、産卵数に差が出る。)

 

②バナナ🍌(ゼリーの他にやるならバナナが良い。バナナは高タンパクで食いつきも良い。だだしデメリットとしてはゼリーと比べて腐敗が早いので日持ちしない。)

 

⚠️(キュウリ🥒、メロン🍈、スイカ🍉、梨は水分含有量が多くカブトムシ、クワガタが体調を崩して短命になりやすいと言われている。)

 

☆餌やりの頻度

サイズによって多少必要量は異なると思うが、16gゼリーをゼリーカッターで2つに分けた物の1つを約3日に1度の頻度で与える(餌が切れて5日も間隔が空くと死亡の確率が高くなる)

 

 

 

 

 

すこやかゼリー(KBファーム) 16g×1000個

すこやかゼリー(KBファーム) 16g×1000個

 

 

 

 

 

 

🌟個体管理方法

 

単体飼育「1つのケースに1頭のみのオス(メス)を入れて飼育する方法」

この単体飼育方法がケンカも交尾もしないので1番長生きする確率が高くなる。

 

 

オス同士飼育

オスは基本的に1つの容器に1頭入れて飼育する方が良い(オス同士は餌とメスを奪い合いの死闘をし死亡の確率が高い。)

 

 

メス同士飼育

メス同士は基本的に仲良しなので1つのケース内にメスの多頭飼育はOKだが、餌が少ないと餌の奪い合いの死闘をしたり、餌切れの日が続くとメス同士殺しあって死亡した個体を食べる事があるので1つのケースにメスを2頭以上の多頭飼育する場合も餌切れはしないように気を付ける。

 

編集中

 

 

 

 

 

🌟カブトムシ、クワガタ自然採集の方法

 

カブトムシ・クワガタの自然採集方法

 

🌟採れる時期

クワガタムシ:7月初旬~9月末(地方とその年に寄って多少ズレがある)

カブトムシ :7月中旬~9月末(地方とその年に寄って多少ズレがある)

 

🌟採れる木

クヌギの中~大木の樹液が出ている木(同じ木でもその年によって樹液が出たり出なかったりする)

 

🌟採れる場所

カブトムシ山の標高が低めの所(山のふもと)

 

🌟採集時の服装

☆長靴(マムシ等毒蛇を踏んづけて噛まれない為に長靴着用する)

☆長袖シャツ(半袖は絶対ダメ。蚊に刺されまくる。又蜂やムカデ、ゲジゲジ等の毒虫もいて,木枝や草むらの葉っぱに隠れており刺される可能性があるため)

☆長ズボン(厚手の生地のジーパンか作業ズボンが良)

 

 

🌟採集する時の道具

☆虫取り網(柄が収縮出来る物)×2

☆懐中電灯×1

☆大型昆虫ケース×1

☆ルアーケース×1

 

f:id:chiikidotcom:20181201152729j:plain

トライアアルのルアーケース

 

🌟チェンソーアート作品一覧(コーちゃん作)

チェンソーアート作品一覧(コーちゃん作)

f:id:chiikidotcom:20181119200326j:plain

黒人お地蔵様w

f:id:chiikidotcom:20181119203205j:plain

フクロウ🦉

f:id:chiikidotcom:20181119203455j:plain

蛇と仲良しフクロウW(これも当然1つの木でつなぎ固定してない)
<❗/figure>

 

f:id:chiikidotcom:20181119203517j:plain

フクロウ達🦉

 

f:id:chiikidotcom:20181119203609j:plain

伊万里ケーブルTVキャラクターのアイアイ君w

f:id:chiikidotcom:20181119203543j:plain

フクロウ達🦉



コーちゃん作 チェンソーアート作品一覧

f:id:chiikidotcom:20181119203437j:plain

親子フクロウ

f:id:chiikidotcom:20181119203418j:plain

石鯛

f:id:chiikidotcom:20181119203348j:plain

女性

f:id:chiikidotcom:20181119203326j:plain

フクロウ🦉

f:id:chiikidotcom:20181119203252j:plain

イチネンツウテン(1つの事に思い努力すると天に通ずるの意)

f:id:chiikidotcom:20181119203217j:plain

鶴のつもりで作ったがフラミンゴに似てるw

f:id:chiikidotcom:20181119203121j:plain

クヌギペンスタンド(Web販売してみようかと検討中)

f:id:chiikidotcom:20181119200423j:plain

ペンスタンド✒️








 

f:id:chiikidotcom:20181119204247j:plain

木の根を利用したフラワーポット

 

f:id:chiikidotcom:20181119204229j:plain

大木をチェンソーで真っ二つの長椅子

f:id:chiikidotcom:20181119204219j:plain

ト○ロw

f:id:chiikidotcom:20181119204156j:plain

チェンソーくりぬきしてフラワーポット

f:id:chiikidotcom:20181119204142j:plain

クワガタ、カブトムシ、その他ゆかいな仲間たち

f:id:chiikidotcom:20181119204111j:plain

ネバーエンディングストーリーのファルコン?w

f:id:chiikidotcom:20181119204049j:plain

伊万里市の美術展に展示

 

f:id:chiikidotcom:20181119204030j:plain

ウサギ🐰と亀🐢

 

f:id:chiikidotcom:20181119204008j:plain

巨大リラ○マw

f:id:chiikidotcom:20181119203942j:plain

巨大フクロウ🦉w

f:id:chiikidotcom:20181119203924j:plain

ト○ロw

f:id:chiikidotcom:20181119203832j:plain

巨大招き猫w

f:id:chiikidotcom:20181119203808j:plain

○バニャンw

f:id:chiikidotcom:20181119203740j:plain

招き猫と天使

f:id:chiikidotcom:20181119203719j:plain

鉄人○号w

f:id:chiikidotcom:20181119203655j:plain

アニメのキャラを作成中

f:id:chiikidotcom:20181119203628j:plain

石鯛のつもりw

f:id:chiikidotcom:20181113130320j:plain

立体看板



f:id:chiikidotcom:20181113130327j:plain

立体看板横から



🌟カブトムシ多頭飼育、販売年間行動計画とポイント

🌟「カブトムシ飼育、販売年間行動計画」

こーちゃんは子供の頃から昆虫が大好きで、そのまま大人になっても1つの夢は「カブトムシ、クワガタの飼育販売する人になる」と思い続けてカブトムシ飼育販売業者に。

自分自身の毎年のカブトムシ飼育販売行動計画ですが、参考になればどうぞご覧になって下さい。質問やコメントにも返信します。

 

 

🌟1月

 ☆チェンソーにてクヌギをチップにする作業。(カブトムシ幼虫餌マット作り)

 

クヌギチップ作成手順)

①朽ちかけたクヌギをチップにする材として選ぶ(皮が剥ぎ易く、木質自体も柔らくなっていてチェンソーの刃が折れにくくスパスパ‘切れるので作業時間も労力も安易である為)

 ☆新しい生木クヌギは皮が剥げ難く、木質が硬いので来年朽ちかけになるまで日陰でシート覆わず山積み放置する。(シートで覆うと害虫やアリが多く発生するのでNG)

 

②餌とならない皮を大きめの刃物ではぎ取る

 

 

 


カブトムシの餌を作成

朽ちかけたクヌギのの木の皮は簡単に剥がれるので労力も時間も要らない。

 

 

③バイオ潤滑オイルを入れた小型チェンソーで薄切りにしていく。チップになって無い固形の部分も大切な餌となるのでチップと共に混ぜて水をベチャベチャにならない程度に加水し混ぜる。

 

 

 

 

 

f:id:chiikidotcom:20181122173259j:plain

スチール193カービングにて輪切りに

 

 

f:id:chiikidotcom:20181122212227j:plain

端の部分は斧で適当に細く割る

 

 

f:id:chiikidotcom:20181112142447j:plain

チップも輪切りも端の細割り部分も全部ひとまとめにし

 

 

f:id:chiikidotcom:20181122212026j:plain

加水しながらスコップで混ぜる




 

f:id:chiikidotcom:20181122212936j:plain

加水しながら混ぜたチップをシートの中に山積みしていく。



 

 

 

 

⚠️この点での注意点は、チェンソーのチェン潤滑油はバイオオイルを必ず使用する事。鉱物系潤滑油は幼虫達の生育にとても悪く奇形が産まれる可能性が高くなる。(自分は安価で安心なメーカーのハスクのビーゴチェーンバイオオイルを使用している。⤵️

 

 

f:id:chiikidotcom:20181121131259j:plain

ハスクバーナーのビーゴバイオオイル

⤴️このチェーンバイオオイルは自然の植物油を原料としたオイルで自然還元率が高く自然に易しい。難点は価格が高めだがスチール193なら消費効率良くそんなに減らないしカブトムシ幼虫のマット作りにはバイオオイルは必須。

 


自分が使用しているチェンソーは、伐採業者(森林組合等)がよく使用しているスチールのメーカーで燃費効率が良く、そして軽量小型で安定性が良い193カービングチェンソーがとても気に入って愛用している。

 

f:id:chiikidotcom:20181121131306j:plain

スチールMS193 C-Eカービングチェンソー

 

 

④シートの中に膝の高さ以上に山積みしていき自然発酵させる。(攪拌などせず完全放置が最良!)

f:id:chiikidotcom:20181006104146j:plain

シートを地面に敷いた上にチップを山積みし、雨水が溜まらないように山積みチップの上にシートを覆い固定する

⚠️この点で注意する事は、シートの中に山積みして入れていったマットは攪拌しない事。(特に4月末以降に攪拌するとガスが発生し交尾済みのメスが産卵しないし、産卵しても幼虫達がガスで死滅する。)

 

 

 🌟毎月の作業として、補充用完熟マットを作成する。

補充用完熟マットは、4月初旬位からの作業に必要なマットで、幼虫管理用ケース内の餌を補充するための物である。(4月初旬参照)

 

(作業手順)

①シートの中の黒くなった発酵マットを攪拌箱に入れて約30日間にかけ2~3日に1度スコップで攪拌していく。

 

 

f:id:chiikidotcom:20181121112704j:plain

大きな容器等に概略発酵マットを入れて攪拌していき完熟マットに仕上げていく

 

 

 

②スコップで充分攪拌(混ぜる事)したら、雨水やゴミが入らないように必ず蓋をする。又、強風で蓋が飛ばないように重しを乗せて置く。

 

f:id:chiikidotcom:20181121112742j:plain

雨水やゴミが入らないように蓋をする

 

⚠️この時の注意点は、少し空気が入るように隙間を開けておく事。(空気が入らないと嫌気菌が発生し発酵しない為。)

 

③完熟した良い香りがしたら、ハトメ金具無しのガス抜き穴ある衣装ケースにいっぱいに入れてガス抜きと害虫を外に出す為最低2カ月間日陰で保管したマットを4月初旬くらいからの幼虫餌補充用として使用する。

 

(未発酵マットを補充するとガスが発生し幼虫達が死亡していく確率が高くなるので良い香りになる「完熟マット」にさせなければならないので充分気を付ける。)  幼虫はマットが命。遺伝も関係あるが、マットの良し悪しで全滅するか大きく元気な個体が羽化するかが決まる。

 

               「画像予定」

 

 

 

 

🌟2月

 9月初旬~5月末までの期間で時間がある時に朽ちかけたクヌギをチップにする作業をしていく。

(チップ作成手順は🌟1月を参照)

 

☆(年中を通しての作業。補充用完熟マット作成作業)

①幼虫餌補充用マットとして、シートの中の黒くなった発酵マットを攪拌箱に入れて約30日間にかけ2~3日に1度スコップで攪拌。

②完熟発酵した良い香りがしたらハトメ金具無しのガス抜き穴ある衣装ケースにいっぱいに入れてガス抜きと害虫を外に出す為最低2カ月間以上日陰で保管した物を補充用として使用する。(作業手順は🌟1月を参照)

 

 

🌟3月

 ☆9月初旬~5月末までの期間で時間がある時に朽ちかけたクヌギをチップにする作業をしていく。

(チップ作成手順は🌟1月を参照)

 

☆(年中を通しての作業。補充用完熟マット作成作業)

①幼虫餌補充用マットとして、シートの中の黒くなった発酵マットを攪拌箱に入れて約30日間にかけ2~3日に1度スコップで攪拌。

②完熟発酵した良い香りがしたらハトメ金具無しのガス抜き穴ある衣装ケースにいっぱいに入れてガス抜きと害虫を外に出す為最低2カ月間以上日陰で保管した物を補充用として使用する。(作業手順は🌟1月を参照)

 

🌟3月

 

衣装ケースガス抜き穴空け作業

☆劣化で破損した衣装ケースがあれば衣装ケースを購入補填し、ドリルで横面と蓋をにガス抜き空気穴を開ける。

 

 

「画像予定」

 

 

成虫メス多頭飼育ケース(衣装ケース)の蓋だけに穴を開ける(横穴を開けるとメスは穴をこじ開けて脱出する力があるため)

 

「画像予定」

 

 

成虫メス多頭飼育ケースに入れるメスの数は200匹とするので必要数準備する

(例)幼虫が1000匹いるなら半分の500匹がメスが産出すると考える。

総数(1000匹)の10分の1(100匹)を交尾選抜メスとするなら、

産出されるメス数500匹ー100匹=400匹をケース内多頭飼育管理する。

1衣装ケース内に200匹が上限ということで2つの成虫メス多頭飼育ケースが必要になる。

 

 

🌟4月

☆9月初旬~5月末までの期間で時間がある時に朽ちかけたクヌギをチップにする作業をしていく。

(チップ作成手順は🌟1月を参照)

 

☆4月初旬~5月末まで幼虫たちは特に餌(マット)をよく食べて沢山糞をするので小まめにマット補充し餌切れの無いように注意する事。

 

             「画像予定」

 

 

(補充用完熟マットの補充の手順) 

衣装ケース内の中のマット上層にあるカブトムシ幼虫の糞をフルイで取り除き、2カ月間以上寝かせた幼虫餌補充用マットを補充する。(取り除いた糞は植物の栄養と雑草予防、乾燥防止になるバクテリア堆肥なので植物の根元に撒くと良い。)

 

             「画像予定」

 

☆7月初旬頃にカブトムシが羽化するので4月からは出荷準備で忙しくなる。早めにKBファームプロゼリー18gワイドと、すこやかゼリー16gを購入しておく(シーズンに入ると売り切れの事もあるので。)出来ればKBファームのゼリー安売りされる秋のセールが時々あるので購入出来ているならそれが1番経済的に良い。

ゼリーの用途別に2種類購入

1つは飼育用として安価で栄養があるKBファームすこやかゼリー16g

2つは交尾、産卵させる個体用としてと、販売用として栄養価が特に高いKBファームプロゼリー18gワイド

(数あるゼリーを試してKBファームゼリーが1番食い付き、寿命が長くなり、多く産卵させれた)

KBファームプロゼリー18gワイド

⬇️

 

 

 

 

 

KBファームすこやかゼリー16g

⬇️

 

【KBファーム製】【クワガタムシ・カブトムシ用】すこやかゼリー16g1500個入

【KBファーム製】【クワガタムシ・カブトムシ用】すこやかゼリー16g1500個入

 

 

 ゼリーカッターですこやかゼリーを2つに切る事によりカブトムシ、クワガタが食べやすい形になり、1つのゼリーを2つに切ってやる事により餌代が安くなる。

ゼリーを瞬時に簡単に切れるゼリーカッターは必需品。無かったら早めに購入しておく事。

f:id:chiikidotcom:20181121144017j:plain

すこやかゼリー16gとゼリーカッターを準備

f:id:chiikidotcom:20181121144025j:plain

ゼリーカッターのカッター付きスライドを外してゼリーをセットする

f:id:chiikidotcom:20181121144030j:plain

カッター付きスライドを上から下にスライドさせれば…

f:id:chiikidotcom:20181121144039j:plain

力を使わなくても簡単にゼリーが綺麗に2つに切れる!



 

 

 

 

大型プリンカップを必要数量購入しておく。

飼育管理用プリンカップ:プレハブ等の温室で出荷までの間飼育管理するプリンケース。(幼虫の約半分位はオスと思い、オスの数とペアリングさせる選抜メスの数を概略足した数)

(例)1000匹の幼虫がいたとして、約500位はオス。ペアリングさせるメスが100匹とすると合計600で余裕を持って700位プリンカップが必要。(プリンカップは劣化し難く何年でも使い回し出来るので去年使っていた物があればそれでOK)

☆選抜外のメス達は大型衣装ケースに200匹ずつ入れてOKなのでプリンカップ不要(メス同士は餌切れさえ無ければ仲良し)

 

販売用プリンカップ:販売用なので未使用か綺麗なプリンカップが良い。

上記の1000匹の幼虫がいるとして、ペアリングさせる選抜のオス100匹とメス100匹以外の800匹を販売用なので800のプリンカップが必要。

自分が毎年愛用しているプリンカップはオオクワキングのプリンカップ860(経130×高100)を愛用している。

 

           

f:id:chiikidotcom:20181128204445j:plain

底面にライターが余裕で入る大きさ

 

☆プリンカップを注文して届いたら、全てのプリンカップの蓋に空気小穴を開ける。(空気穴を空けて無いと昆虫が窒息死する為必要)

 

  

f:id:chiikidotcom:20181123135242j:plain

キリ等で小さい空気穴を開ける

⚠️ここでの注意点は穴を開ける場所を必ず蓋にする。カップ本体の横面に穴を開けると小さい穴であってもその穴にカブトムシがかぎ爪を引っ掛けて上部にかけ上がり蓋をこじ開け脱走する可能性がある。又、プリンカップの底面に穴を開けると.メスはその小さな穴をこじ開け脱走する可能性がある。空気穴は必ず蓋にする事。

         

 

 

☆(年中を通しての作業。補充用完熟マット作成作業)

①幼虫餌補充用マットとして、シートの中の黒くなった発酵マットを攪拌箱に入れて約30日間にかけ2~3日に1度スコップで攪拌。

②完熟発酵した良い香りがしたらハトメ金具無しのガス抜き穴ある衣装ケースにいっぱいに入れてガス抜きと害虫を外に出す為最低2カ月間日陰で保管した物を補充用として使用する。(作業手順は🌟1月を参照)

 

🌟5月

 

☆9月初旬~5月末までの期間で時間がある時に朽ちかけたクヌギをチップにする作業をしていく。

(チップ作成手順は🌟1月を参照)

 

☆4月初旬~5月末まで幼虫たちは特に餌(マット)をよく食べて沢山糞をするので小まめにマット補充し餌切れの無いように注意する事。

 

 

☆(年中を通しての作業。補充用完熟マット作成作業)

①幼虫餌補充用マットとして、シートの中の黒くなった発酵マットを攪拌箱に入れて約30日間にかけ2~3日に1度スコップで攪拌。

②完熟発酵した良い香りがしたらハトメ金具無しのガス抜き穴ある衣装ケースにいっぱいに入れてガス抜きと害虫を外に出す為最低2カ月間日陰で保管した物を補充用として使用する。(作業手順は🌟1月を参照)

 

 

 

🌟6月

 ☆プリンカップ内に敷くウッドチップを購入(コメリやグッデイのパインチップでOK) 

 

              「画像予定」

 

 

☆この時期6月初旬~6月末(その年によって少し日にちが前後する)は幼虫からサナギになっているので餌補充は不要。サナギの桶を壊さないよう衣装ケースを動かしたりしないよう注意する。

 

            

f:id:chiikidotcom:20181005080347j:plain

さなぎの時期は飼育ケースを動かさない事。

 

 

☆止まり木作成

f:id:chiikidotcom:20181123151511j:plain

カブトムシがひっくり返った時に手足を止まり木に引っ掛けて自力で起き上がれる為の木片

この止まり木が成虫飼育ケース内に入って無いとひっくり返ったまま餌を食べれずバタバタさせて体力消耗して死んでしまう。

 

             

 

 

 

「止まり木作成手順」

 

 

☆(年中を通しての作業。補充用完熟マット作成作業)

①幼虫餌補充用マットとして、シートの中の黒くなった発酵マットを攪拌箱に入れて約30日間にかけ2~3日に1度スコップで攪拌。

②完熟発酵した良い香りがしたらハトメ金具無しのガス抜き穴ある衣装ケースにいっぱいに入れてガス抜きと害虫を外に出す為最低2カ月間日陰で保管した物を補充用として使用する。(作業手順は🌟1月を参照)

 

チェンソーは使用しない期間は月に1度はエンジンをかけ機械内の良い状態を保持させる。

 

🌟7月

☆7月初旬

 羽化ラッシュ。衣装ケース内のマット上に次々に羽化した成虫が出てくるので捕獲してオスは1匹ずつプリンケースに入れる。(オス同士は殺し合うので)

その際、羽化したばかりの個体は2週間くらいは餌を食べないので1発目からゼリーは入れなくて良いがウッドチップと止まり木(転倒したときに自力で起き上がれる木片)を入れてスプレーで少し加水しておく。

又、ペアリング(交尾)させる用のオスとメスは選抜しておく。

選抜個体の基準は「サイズ」「形」「色」「ツヤ」「元気の良さ」「奇形や足など取れて無い物」を基準に良い個体を選ぶ。(遺伝する。良い子孫を産ませる)

 

選抜外のメスはメス多頭飼育用(🌟4月成虫メス多頭飼育ケース参照)の横穴無しの衣装ケースにウッドチップを約1㎝敷き詰めてメス約200匹ずつ投入し、半分皮を剥いだバナナ🍌を約3本を3日に1度入れる(この際ウッドチップがベチョベチョに過湿しているならウッドチップも交換する)

⚠️取り除いた過湿のウッドチップは天日干しして乾燥させれば何度でも使用出来るので捨てないようにする。

 

 

☆7月初旬

カブトムシ販売開始。8月中旬まで販売

 

f:id:chiikidotcom:20181117110715j:plain

黒髪の○直売所へ約400匹(オスメス混合)出品。

ペアリングしない個体は販売する。販売用の個体のエサは安価なすこやかゼリーをゼリーカッターで2つに切り1匹に1づつ入れ3日に一度餌を与える。

 

注意点

⚠️基本的に1つのプリンケースに1匹だけ入れる(殺し合うので)

⚠️5日も餌を与えないと死ぬ確率が高くなる

⚠️餌を与える時にウッドチップを交換する。(おしっこでウッドチップがベチャベチャになってるので)ベチャベチャになったウッドチップは天日干しにして乾燥させたら何回も再利用出来る。

 

 

☆羽化した後の衣装ケースのマットは

 

☆(年中を通しての作業。補充用完熟マット作成作業)

①幼虫餌補充用マットとして、シートの中の黒くなった発酵マットを攪拌箱に入れて約30日間にかけ2~3日に1度スコップで攪拌。

②完熟発酵した良い香りがしたらハトメ金具無しのガス抜き穴ある衣装ケースにいっぱいに入れてガス抜きと害虫を外に出す為最低2カ月間日陰で保管した物を補充用として使用する。(作業手順は🌟1月を参照)

 

 

🌟8月

8月初旬ペアリング(オスメス同居交尾)開始。

 

「ペアリング方法」

①形と色、ツヤ、そして大きいサイズをオスメスを選抜した個体を準備。

②大菌糸瓶に広葉樹ウッドチップ(無ければコメリやグッデイ等のホームセンターに販売してある小動物用パインチップでもOK)を少量と、

KBファームプロゼリー18gワイドをカッターで蓋に十字の切れ目を入れて1つ入れる.。

そして止まり木(カブトムシがひっくり返った時に手足を引っ掛けて自分で起き上がれる木片)を入れて

選抜したオスとメスで後食(羽化後2~3週間後にエサを食べ始める事)が確認出来た個体を1匹ずつ入れる。(後食してない個体をペアリングしたら交尾しない可能性が高い)

 

f:id:chiikidotcom:20181121144733j:plain

ペアリングの形

 

⚠️大菌糸瓶である理由は

(狭過ぎない為)大サイズオスメスを2匹入れて狭くない為ストレス少なく交尾が成功する確率が高い為。又、交尾後の雄が雌に攻撃して死亡させないようメスが逃げるスペースがあるため。

 

(広すぎない為)大型昆虫ケース等の広すぎるスペースだとオスとメスが出会って交尾する確率が低くなる

 

(底面が円形である為)一般の昆虫ケースのような底辺が4角より円形の底辺の方がオスとメスが出会う確率も高くなる。

 

 

③選抜したオスメスを1匹ずつ菌糸瓶に入れてしっかり蓋をし、

 菌糸瓶の蓋に空気小穴が空いてるのを確認する。(空いてないと窒息死する)

 

ペアリングの時間は約48時間とする。それ以上の同居はオスがメスを攻撃して殺してしまう確率が高くなる。

 

☆ペアリング後のメスは野外シートのマットの中に放虫し、少し皮をはいだバナナ🍌をシート内に入れて置く。(1匹のメスは1度だけの交尾で約100の卵を産卵する。)

☆交尾済みのオスは販売する。(再度ペアリングさせるなら7日後にペアリングさせていく。)

 

 

 

特大サイズ! 空クリアボトル 3250ml×バラ1本(穴あけ加工済、フィルター付き)

特大サイズ! 空クリアボトル 3250ml×バラ1本(穴あけ加工済、フィルター付き)

 

 

🌟8月初旬

衣装ケース内卵移動作業

羽化後衣装ケースの底から3分の1程度のマットを野外シート内の発酵マットへ移す。

この作業の理由は、7月からの羽化後に衣装ケース内で交尾しメスが産卵して幼虫が沢山いる事が多い。その幼虫を野外シートの発酵マットへ移す事により大きく育つ。

 

☆羽化後3分の1マットを野外発酵マットへ移す時のポイントは、崩さずに固形のまま移動する事である。崩すと小さな幼虫や卵を傷つけてしまい死滅する可能性が出てくるので底に敷いたメッシュに金紐を繫いだ4角から引っ張り上げ慎重に引き上げて固形のまま野外シート内の発酵マットの上に乗せておく。

 

 

 

              「画像予定」

 

 

🌟8月初旬

 幼虫管理用ケースを作成

 

作成手順

 

 ①2カ月間後(10月)に入れる予定数の衣装ケースを用意する。

ナフコ大型衣装ケースだったら1つの衣装ケースに100匹の幼虫を育てられるので、1000匹幼虫を育てるなら衣装ケースが10ケース必要)

 

 

f:id:chiikidotcom:20181121112756j:plain

ハトメ金具を外した衣装ケースを準備

 

 ②底面に目の細か金網を敷き4角を金紐で繫ぐ。

 

 

「画像予定」

 

 

この金網をする事により8月初旬に行う羽化後3分の1マットを固形のまま野外シートに移す事が出来る。(その必要性は🌟8月ケース内卵移動作業参照)

 

③マットを衣装ケース上部いっぱいまで入れて、温室(冷房機能付きのエアコンがが設置してあるプレハブ小屋等)、又は真夏でも涼しい場所(木の木陰や小屋等)に移動し9月末日までガス抜き(攪拌等せず完全放置)する。

 

f:id:chiikidotcom:20181005080347j:plain

シート内の発酵マットを衣装ケースいっぱいに入れて管理倉庫へ移動

 

10月初旬頃から幼虫を入れるのだが、マットを入れたばかりのケースでは発酵ガスで幼虫が死滅するのでマット内のガスがガス抜き穴から出て落ち着くまで約3カ月間必要。また、ハトメ金具を外した大穴からマット内のミミズや線虫、その他害虫がケースいますの外へ自力で出て行く。)

⚠️ここでの注意点は、幼虫管理用ケースを野外の木陰等雨が当たる場所に置く場合は、ベニヤ板等を上に敷いて重しをし、雨水がケース内に入らないように気を付ける。(雨水がケース内に入り過剰に水分多いマットになるとマットが腐敗したりする)

 

 

f:id:chiikidotcom:20181121112747j:plain

マット内の害虫

こういう害虫はカブトムシがサナギになっている時に桶を壊した1りする可能性があるのでハトメ金具を外して大きな穴からマット内から追い出す事が重要。(2カ月の間で大体自力で外へ出て行く。害虫もガスから逃げようとし、空気穴から新鮮な空気がある所に逃げて外に出る。)

 

 

☆(年中を通しての作業。補充用完熟マット作成作業)幼虫餌補充用マットとして、シートの中の黒くなった発酵マットを攪拌箱に入れて約30日間にかけ2~3日に1度スコップで攪拌。

完熟発酵した良い香りがしたらハトメ金具無しのガス抜き穴ある衣装ケースにいっぱいに入れてガス抜きと害虫を外に出す為最低2カ月間日陰で保管した物を補充用として使用する。(作業手順は🌟1月を参照)

 

 

🌟9月

☆9月初旬~5月末までの期間で時間がある時に朽ちかけたクヌギをチップにする作業をしていく。

(チップ作成手順は🌟1月を参照)

 

 

☆(年中を通しての作業。補充用完熟マット作成作業)

①幼虫餌補充用マットとして、シートの中の黒くなった発酵マットを攪拌箱に入れて約30日間にかけ2~3日に1度スコップで攪拌。

②完熟発酵した良い香りがしたらハトメ金具無しのガス抜き穴ある衣装ケースにいっぱいに入れてガス抜きと害虫を外に出す為最低2カ月間日陰で保管後、補充用として使用する。(作業手順は🌟1月を参照)

 

 

 

🌟10月

☆出来ればKBファームのゼリー安売りされる秋のセールで購入出来ているならそれが1番経済的に良いのでKBファームの問い合わせにセール期間を尋ねてゼリーを安価で購入しておく。(セールが無い年もあるので問い合わせて確認する)

 

🌟10月初旬

交尾済みのメスに野外シート内のマットに自然産卵させたマットを探り幼虫達を取り出し、8月中旬にセットした衣装ケースに入れるのだが、その前に幼虫を入れる衣装ケースにはハトメ金具を装着させて幼虫がガス抜き空気穴から飛び出さないようにしてから幼虫を入れる。

f:id:chiikidotcom:20181120202848j:plain

ナフコで売ってあるハトメ金具

ハトメ金具のサイズは色々ある。8mmが幼虫が出ないサイズで良い。20個入りで100円弱で安価である。

 

 

f:id:chiikidotcom:20181120202817j:plain

ハトメ金具の形状

凸の形になって穴が空いている。コレを衣装ケースのガス抜き穴に差し込む。

 

f:id:chiikidotcom:20181120202836j:plain

ハトメ金具のワッカは使わないので分ける。

f:id:chiikidotcom:20181120202623j:plain

布ガムテープ

ハトメ金具を固定するには布ガムテープが良い。クラフトガムテープは水分を含むと剥がれやすい。画像のガムテープはナフコの 1番安価なガムテープだがそれで充分。

 

f:id:chiikidotcom:20181120202637j:plain

衣装ケースのガス抜き穴にハトメ金具を差し込みガムテープで固定しペン等で穴を空ける

完熟マットが入っている衣装ケースにハトメ金具を装着しペン等で穴を空けた後に幼虫を投入してゆく。順序を間違えて幼虫を入れて金具を取り付けペン等で穴を空けてる時にペン先で幼虫を傷つけたりする可能性が出てくるので、金具取付し穴を空けた後に幼虫を投入する方が良い。

 

衣装ケースはナフコの1番大きな衣装ケースが割れにくくとても良いし100匹のカブトムシ幼虫を飼育出来、問題なく大きな個体が産出出来る。

 

⚠️ここでの注意点は、ガムテープを貼る部分が水分や埃があると剥がれる可能性が出てくるので、必ず穴周囲は綺麗に拭き取る。自分は先ず布で軽く拭き、トイレットペーパーで綺麗に水分も拭き取りしている。

 

f:id:chiikidotcom:20181120202543j:plain

野外のシート内のマットを探り幼虫を取り出す

 

f:id:chiikidotcom:20181120202530j:plain

取り出したカブトムシ幼虫達

この幼虫達を金具取付完了の発酵済みマット衣装ケースに均等数ずつ入れていく。1つの大型衣装ケースに100匹までを上限とする。

 

 

9月初旬~5月末までの期間で時間がある時に朽ちかけたクヌギをチップにする作業をしていく。

(チップ作成手順は🌟1月を参照)

 

 

☆(年中を通しての作業。補充用完熟マット作成作業)

①幼虫餌補充用マットとして、シートの中の黒くなった発酵マットを攪拌箱に入れて約30日間にかけ2~3日に1度スコップで攪拌。

②完熟発酵した良い香りがしたらハトメ金具無しのガス抜き穴ある衣装ケースにいっぱいに入れてガス抜きと害虫を外に出す為最低2カ月間日陰で保管して補充用として使用する。(作業手順は🌟1月を参照)

 

 

🌟11月初旬

 

 

f:id:chiikidotcom:20181121111026j:plain

椎茸が出なくなったクヌギを近所から貰い集める。

11月からはカブトムシ幼虫の餌となるクヌギを集め始める。近所から集める数が少なければ森林組合から太めのサイズを購入する。

伐採したばかりのクヌギは来年にチップにする。(少し朽ちたクヌギの方がチップにする時に皮が剥ぎ易く、木質自体も柔らくなっていてチェンソーの刃が折れにくくチップにする作業時間も労力も安易になる)

 

☆9月初旬~5月末までの期間で時間がある時に朽ちかけたクヌギをチップにする作業をしていく。

(チップ作成手順は🌟1月を参照)

 

☆(年中を通しての作業。補充用完熟マット作成作業)

①幼虫餌補充用マットとして、シートの中の黒くなった発酵マットを攪拌箱に入れて約30日間にかけ2~3日に1度スコップで攪拌。

②完熟発酵した良い香りがしたらハトメ金具無しのガス抜き穴ある衣装ケースにいっぱいに入れてガス抜きと害虫を外に出す為最低2カ月間日陰で保管した物を補充用として使用する。(作業手順は🌟1月を参照)

 

 

 

🌟12月

 

9月初旬~5月末までの期間で時間がある時に朽ちかけたクヌギをチップにする作業をしていく。

(チップ作成手順は🌟1月を参照)

 

 

☆(年中を通しての作業。補充用完熟マット作成作業)

①幼虫餌用マットとして、シートの中の黒くなった発酵マットを攪拌箱に入れて約30日間にかけ2~3日に1度スコップで攪拌。

②完熟発酵した良い香りがしたらハトメ金具無しのガス抜き穴ある衣装ケースにいっぱいに入れてガス抜きと害虫を外に出す為最低2カ月間保管後に保管補充用として使用する。(作業手順は🌟1月を参照)

 

マットが万が一足りない場合はネット注文する。

 

 

 

 

🌟チェーンソーの基本的な特徴、使用方法、メンテナンス方法

 

このコーナーでは、田舎に住むに当たって少なからず使用する可能性が高いチェーンソーの基本的特徴と使い方、そしてメンテナンス方法について、チェーンソーアートや木工工作等の趣味や敷地の整備等で実際チェーンソーを使用経験している者として初心者様用に0~10まで紹介。

チェーンソーといっても色んな特徴や大きさがあり工作物の用途によって使い分けがあるが、基本的な使い方としては、大きい木を切るには大きいチェーンソー、細い木を切るのは小さいチェーンソーを使用する。

チェーンソーといえばあのノコギリのような刃(チェーン)。あの刃も切る用途にによって種類が変わってきます。

通常売られているチェーンソーの刃(チェーン)は木材を切る為の物が売ってありますが、竹を切る専用や、凄いのになればダイヤモンドチェーンというレスキューで使われるような超硬い刃でコンクリートやアルミ等も切断しちゃうものまであります。その刃を用途に合わせて使用しないとどうなるの?と言うと、硬くて繊維質である竹を木材切用のチェーンで切ると…刃が折れてが直ぐに切れにくくなったり、竹の繊維質がチェーンに絡んで回転が止まったりというトラブルが発生しやすくなります。

竹切り専用の刃は木材切り刃より硬い鉄で出来てあり繊維質を細かく切っていくようにチェーンソーの刃と刃の間隔が短くなってて竹切りに用途に合わせた構造になってますので「チェーンを買ったばかりなのに竹を切って直ぐ切れんごてなったー!」と嘆かないように注意する事。

 

このコーナーはまだ編集中でこれからですが、チェンソーを使用した後の簡易的な整備の仕方がご存知でない方は動画で見られて下さい。因みにこの動画は見にくいですw。初心者でまだまだこれから見やすいようにしていきますので了承下さい。

 


チェーンソー(スチールMS193)の簡易整備方法



🌟コーちゃんの日常(だいたい時系列)

 

 


2018.12.8

レモン🍋て肥料も農薬もせず完全放置で毎年立派に出来るんだねw

 

f:id:chiikidotcom:20181205171530j:plain

完全放置で立派に実ったレモン🍋

 

 

f:id:chiikidotcom:20181205171532j:plain

丸々実ってる!

 

f:id:chiikidotcom:20181208145311j:plain

袋詰めし5個入りで250円で販売

 

肥料も農薬も無しで完全に放置栽培で雑草の中に埋もれてたけどスーパーに売ってるのより良い🍋が出来た(自画自賛w)

 

 

 

2018.12.5

 

今日は午後から工房の敷地内の掃除。ニャンが柿の木に登っている様子😺

 

f:id:chiikidotcom:20181205171414j:plain

メスの子猫だけど猛々しいいW



f:id:chiikidotcom:20181205171425j:plain

ニャン凛々しいね😺

 

f:id:chiikidotcom:20181205171436j:plain

ちょっと移動…

 

f:id:chiikidotcom:20181205171447j:plain

っっと足が滑ったW

何とか前足で枝につかまって…

 

f:id:chiikidotcom:20181205171505j:plain

頑張れ落ちるなニャン!



f:id:chiikidotcom:20181205171514j:plain

負けるなニャン諦めるな!

 

f:id:chiikidotcom:20181205173006j:plain

諦めモードw

その後無事に地面に着地しましたW

 

 

 

2018.12.4 

今日はデイトレードと直売所の店番だったのでデイトレード売買記録を更新。

 

 

デイトレード売買日記

総合損益プラス🌟🌟(3段階評価)

 

f:id:chiikidotcom:20181204194802j:plain

ZOZO 

寄り付き⤵️で15分後の上ヒゲ出現で空売りエントリー。ロスカットは上ヒゲの1値上に設定。その後順調に下がっていき、10:20に利切り設定に引っかかり利確。もう少し利切り設定を甘くしていればそのまままだまだ下がって行ったので反省点。

午後からは⤴️と固定観念があり損切りが多くなった。

 

 

 

f:id:chiikidotcom:20181204194759j:plainSUMCO 
10:00頃までの空売りは上手い事いった。その後は⤴️と感じていたものの確信が持てず買いエントリー出来ずに見逃してしまっていた事が反省。確信が持てないということは日々の努力が足りない証拠。13:35の⤵️のサインも見逃している。

 

 

 

 

f:id:chiikidotcom:20181204195918j:plain

 テリロジー

寄り付きからの強烈な強さに魅入られてジャンピングキャッチしてしまい本日最大の失敗。Twitterからの情報で飛び付いてしまった。更にまだ⤴️と固定観念ロスカットの設定位置を甘くしてしまい大きな損切りとなった。その後も⤴️と固定観念があり

 買いエントリーで損切りが多くなる。10:00頃に上ヒゲ出現で「これは⤵️トレンドか」とやっと気付き空売りエントリーする。ロスカット位置は上ヒゲ1値上に設定。その後順調に下がっていき10:30頃に大きく下げた所で利切設定解除し利確。

 

 

 

2018.12.3

 

我が工房の椎茸。やっぱ太い木を椎茸菌したら大きな椎茸が沢山出来るし何年も出来るからいいね(๑'ᴗ'๑)

でもデメリットとしては、太い分重くて持ち運びが大変なのと、その太さに比例して沢山コマ菌を打たなきゃ雑菌に負けちゃうのでコマ菌のお金もそれだけ要るけどねW

 

f:id:chiikidotcom:20181203120424j:plain

f:id:chiikidotcom:20181203120440j:plain



 

 

 

 

2018.12.2

 

今日は我が工房にある休憩小屋の薪ストーブを紹介と毎年使用してみてのメリット、デメリットの感想を紹介をします。

 

 

f:id:chiikidotcom:20181202105833j:plain

f:id:chiikidotcom:20181202105848j:plain

f:id:chiikidotcom:20181202105906j:plain

f:id:chiikidotcom:20181202105920j:plain

 

この薪ストーブは唐津の親戚の方より譲って貰い、煙突部位はホームセンターで取り寄せ、壁の接地部分は父が作成したもの。

薪ストーブのメリット、デメリットは

(メリット)

☆真冬でも真夏のように暖かくなる。

☆電気を使わないので節電になる。

☆エアコンと違うほんわかした(実感)暖かみであり、風情があり心が和む。

 

(デメリット)

☆薪ストーブの上に水が入った鍋やヤカンを置いておかないと乾燥で喉が痛くなるので水切れを気がける必要がある。

☆部屋内を締め切っていると一炭化酸素中毒になる可能性があるので少し窓を開けておく事に注意する必要がある。

☆シーズンoff時期に薪を作って乾燥させておくことが必要なので作業手間が要る。(木を約20㎝~30㎝に切り、斧や薪割り機で割り、雨が当たらない場所に積み上げて保管し乾燥させておく)

 

 

 

 

2018.12.1

 

f:id:chiikidotcom:20181201153310j:plain

ピーマンに霜除け対策

 

 

今日は母に頼まれて父と共にピーマンに霜除け対策に寒冷紗を設置作業をする。

ピーマンに霜除けしても冬は越せないだろうけど…(-ω-;)

母がして欲しいとの切願で父と共に設置。

これでピーマンが冬でも元気にとはいかないだろうけどけど、なかなかの出来栄えで満足!

 

 

2018.11.30

今日は自営してる直売所の月末〆の売り上げ計算で朝からハマってやってた。

11月はまあまあの売り上げだったなー。1年で一番作物出来る季節だろうね。

それにしても、毎月母と一緒に〆の計算してるけど今回は母が用事でおれは1人で店番しながら計算なんで正直全然捌かないw。結局今日中に全部計算終われなかったんで明日にしたw。

焦って計算間違えたら生産者様に悪いんで無理はしない事にした。そういやもう来月12月で年末なんだなー。ホント1年がアッという間^_^;。

 

f:id:chiikidotcom:20181130212843j:plain

近所にある海水浴場近くの公園「夢みさき公園

これは近所にある海水浴場の近くにある夢みさき公園。色んな遊具や広い芝生広場があり子供連れの親御さん達でいつも賑わっている。やっぱたまには自然と幸せムードの雰囲気を眺めにいく事も心の休憩になりいいものだね。

場所は佐賀県伊万里市です。近くをお通りの方は是非寄って貰いたいお薦めの場所の1つです。

 

 

 

2018.11.29

 

今日は工房の整備。

父と共に行う作業は心地良いものです。いつまでもあると思うな親と金で、出来る時には可能な限り親孝行していかないとね(^-^)。

 

f:id:chiikidotcom:20181129202606j:plain

工房の草木を整備掃除してる様子

 

 

世の中自分1人の力で生きてるみたいに勘違いして感謝も忘れて天狗になってる人もいるけど、先人達が作ってくれたこの環境と、親や周りの関わりがあってこそ努力出来る環境にあるし能力なんだよね。

親が年老いても病気になって寝込んでも育ててくれた恩は生涯忘れず感謝なのだ(^-^)

まあ、おれも含めて誰1人の例外なくどんな美男美女で優秀で大富豪に成ろうとも老いと病気、そして死は必ず訪れる。それは自然の摂理なんで素直に受け入れていく事が大切だよね。たまに母親に「ボケよっちゃなかとー」とか言ってる自分がいずれ必ず自分自身に返ってくるんだよねーと思うと「いかんなー」て後で反省する(-ω-;)

 



 

 

 

2018.11.28

f:id:chiikidotcom:20181128195812j:plain

コメリにバナナ🍌が売ってある!

いやー、少し驚いた。ホームセンターにバナナが売ってあるとは。しかも三尺バナナが。

でもこれは日本の冬は屋外栽培しても枯れるんだよねー。おれも三尺バナナ2年前にある人から3本貰って屋外で育てたら3本共根まで枯れちゃったんだよね‥。まあバナナは熱帯植物だから当たり前なんだけどW。日本で育てるなら温室は絶対必要だろうね。沖縄以外は。

 

f:id:chiikidotcom:20181128195801j:plain

かなりいい価格で売ってある!

しかもかなり高価!(ってゆうか画像が横で撮影にちと失敗W)

 

実はおれもバナナ🍌育ててるンだよねー。

しかもかなりレアなバナナを!

f:id:chiikidotcom:20181128195916j:plain

我が工房に生い茂るバナナたち!

これはおれの工房の横の畑を借りて、4年前に1本だけバナナを植えたら現在総数20本くらいになってもう後2年位には立派なバナナ畑になりつつありますW。

しかもこのバナナは見てのとうり野外でも元気で冬は根っこだけになりますが、耐寒性があるレアなバナナで春になると5倍位に増えて芽が出てきます。

名前はアイスクリームバナナ🍌。実がバニラアイスのような味で凍らかせたらバニラアイスそっくりのバナナだそうです‥。が、まだ食べたこと無い。何故なら実がなる前に冬が来るからw。何とか肥料とかやったりして冬になる前に実がなってくれないかなーと思っていますが、まあバナナが育っているだけでも癒やされるんでそれだけでもいいか。と可愛がっていますw

 

 

 

2018.11.27

 

f:id:chiikidotcom:20181127225430j:plain

カッコイイエアコン購入!


エアコンが壊れて嫁さんと色んな電気屋さんに下見に1カ月間くらい行ったりして迷った挙げ句……伊万里市にあるリサイクルショップでエアコンを購入!!

普通大きな買い物するのにリサイクルショップはナシでしょー!言うのが普通ですが、おれが知ってるリサイクルショップのエアコンはカブトムシハウスでもう2台目購入していて、凄く調子が良いので、ここのリサイクルショップのエアコンはおれは信用してると言うことで今回そのショップで購入を決断しました!

このエアコン、通常代金は工事費込みで35万円位するそうなのですが…

 

f:id:chiikidotcom:20181127230456j:plain

工事費込みでも通常の3分の1の破格の値段で

 

 

f:id:chiikidotcom:20181127230735j:plain

リサイクルショップに展示してあった様子

結局、工事費(出張費、概存のエアコンの取り外し費、概存エアコン処分費、取付費)込みで全部で12万円くらいでした!

このエアコン、凄いパワーでしかも省エネだし、多彩な機能が付いててまだ使いこなせてないけどW

まあ何と言ってもスイッチ入れたら色んな扉が開いたりしてロボットみたいでカッコイイ(≧∇≦)b!

ホント今回はいい買い物出来た!

 

 

 

 

2018.11.25

今日は8:30から13:00まで母と自営している野菜直売所の店番。

何だかんだあったけど直売所も約4年の歳月を経て何とか維持してきたな…。

野菜等を持ってきて貰う生産者様も50人以上になり、お得意様のお客様もジワジワ増えてきたし、ホントお蔭様の一言。

 

f:id:chiikidotcom:20181125144717j:plain

伊万里市波多津町にある直売所【いいもりの里」

 

 

 

f:id:chiikidotcom:20181125144727j:plain

店内の様子

 

 

 

 

f:id:chiikidotcom:20181125144740j:plain

今は白菜、キャベツ、🍊、シイタケがうちの店では旬の野菜

 

 

f:id:chiikidotcom:20181125144752j:plain

玉ねぎの苗もドンドン売れてる!(^ー^*)

 田舎で店は小さいけど、車の通りが良く駐車場も入りやすく広いのがうちの店の強み!そして地域の人たちが自分で作った野菜を喜んで店に置いてくれる事に感謝!

 

 

 

2018.11.24

 

これは!

f:id:chiikidotcom:20181124143645j:plain

 

実家のテーブルでご飯を食べてたらテーブルの上に何と、おれのお気に入りキャラクターの[ショボーン]が居るぢゃないか!

しかも九州男児バージョンでスライドしたら鏡が付いてるw

ショボーンは今も昔も変わらずおれにとっては何だか癒やされるキャラだなーw

彫刻でもけっこう彫ったなーw

ショボーンはこれからも廃れず永遠のキャラになるはずW

 

 

2018.11.23

今日は自営の直売所の店番を10時頃から18時までの勤め。

今のシーズンは玉ねぎ苗とミカン🍊、白菜、ほうれん草がよく売れる。

とゆうか、11月が1番野菜が沢山出る時期だと思う。店としても生産者としてもこの時期が一番売り上げがある時期じゃないかなー。暇な時期は1日の売り上げが3000円とかの時もあるし…。そんな暇な時期は閉店した方が良いとか言われるけど、店を閉める日にちが多くなるとそれだけお客さんも生産者も離れてお得意様(リピーター)がつかず将来的に安定した利益にならないんで売れない時期は苦しいけどその場その場で一喜一憂せず大局を見据えて我慢どころだね…。

特にこの周辺は田舎で過疎化が急速に進んできて人工が少ない。その中で販売業で生き残っていくには人工が多い都市部や海外に向けての販売をしていかなければ今からの時代は特に淘汰され廃業していく。ということで、直売所に出品してある工作物等を手始めに生産者様の了解を得て最近ヤフオクでボチボチ出品しているがまだ1つも売れてないw

始めから上手くいくはずもないしネット販売は必須と思っているんで、コレもまた大局を見て諦めず継続せねば!と意気込むけどw

まあまず始めは続けれる為に自分自身が楽しんでやれるようなやり方で継続出来る事がまずの第1段階だねw

ガンバロ…w

 

 

 

 

 2018.11.22

f:id:chiikidotcom:20181122173259j:plain

今日はチップ作成作業

今日は休み貰ったので昼前からハマってカブトムシ幼虫の餌となるチップ作成作業。

チェンソー作業はかなりの筋力と体力いるからいい運動になるし一石二鳥w

カブトムシ飼育はマットが命!

 

f:id:chiikidotcom:20181112142447j:plain

チップにしてカブトムシ幼虫の餌に

 

 

 

 

 

2018.11.21

f:id:chiikidotcom:20181121170309j:plain

自家製シイタケ発生ラッシュ。

父と栽培しているシイタケ。うちはこの地域では少ない方で趣味がてらなんだけど約300本位のシイタケのボダギを立てている。

毎年1月1頃に父と共にシイタケの菌打ちをするのが恒例の行事で楽しみになってるw。

採れたてのシイタケは自営の直売所にて販売してる。

 

 

 

 

2018.11.20

f:id:chiikidotcom:20181120202806j:plain

我が工房に咲いている10月桜

 工房に4年前くらいに植林した10月桜。この桜は1年に二度咲く珍しい桜で春と秋の2回開花する何とも1度で2度美味しい花木。

今年も綺麗に咲いてくれたね。大木になったら秋にもお花見も🌸出来るねw。

可愛がってカブトムシ幼虫の糞堆肥をやってるせいか病気や虫食いもなく凄く元気(^ー^*)!

 

 

 

2018.11.20

f:id:chiikidotcom:20181120202915j:plain

ニャンのご飯

 

我が飼い猫ニャンのご飯。犬猫病院や色んな人にどんな餌がいいのか聞いた結果、銀のスプーンに決定しやってます。

何でこれをチョイスしたのかと言うとまず、肉と魚、そして野菜まで入っており、各種類によって粒が色んな味がし飽きないで栄養価もバランスも良さそうと感じた。

 

 

f:id:chiikidotcom:20181120202930j:plain

裏面の説明

そして購入の後押しとなったのがコレ☝。猫と餌に対する愛と情熱が感じる企業理念。これは素晴らしい!

 ニャンもこの「銀のスプーン」は凄くお気に入りでいつも催促され夢中でガッツいる。これにチョイスしてホント正解だったなーという1品です。価格としても安めだし助かるW

 

 

2018.11.19

f:id:chiikidotcom:20181119194155j:plain

昼寝してるニャンを隠し撮り

 

我が工房に住み着いているニャン。完全に無防備に昼寝しているw

時々狸やら猪、犬がくるんで平和ボケしてやられないか心配(^^;)

帰って来ると動いている車に向かってダッシュしてくるし…。

 

 

 

2018.11.18

f:id:chiikidotcom:20181118224111j:plain

4年前くらいに作成したチェンソーアートの亀

4年前くらいに作成したチェンソーアートの亀、もうボロボロに。自営の直売所に置いてお客さんをだいぶ楽しませてくれたのでホント感謝です(^-^)。

 

f:id:chiikidotcom:20181118224126j:plain

亀の木屑の中から出てきたカブトムシの幼虫達

ボロボロの亀の足下を見てみるとカブトムシ幼虫の糞らしき物を発見!

まさかと思い亀をひっくり返して探ってみたら27匹ものカブトムシの幼虫達が出てきた!こんなとこまでカブトムシが産み付けるとは!しかもデカイ幼虫ばかりでこの木がそんなに旨く栄養があっただろーな(^^;)

捕獲した幼虫達は来年の夏に販売用として大事に育てます。

 

 

2018.11.17

f:id:chiikidotcom:20181117120415j:plain

地元伊万里市で開催される花火大会

あれ?画像が横向きやん!撮り方ミスったねコリャ(゜∀゜ゞ)

3尺玉って凄い!

戦車の大砲発射以上に地響きもんやろこれは!

行きたいなー。でも今日は24時間体制の警備中だからいけん(-ω-;)

行きたいな…

このポスター、打ち上げる花火の数が書いて無いけど3尺玉1発で終了ってわけじゃ無いよね?WW

 

 

2018.11.10

f:id:chiikidotcom:20181112142447j:plain

クヌギの木をチップにする

カブトムシ幼虫の餌となるクヌギをスチール193チェンソーでチップに。

毎年これに米ぬかを混ぜて、井戸水で加水し混ぜてたが、今年は米ぬか混ぜずに試験。

理由は米ぬか加えなくてもそれなりに大きく育つようだし、米ぬかを精米所に取りに行く時間と労力削減で。

 

 

 

 

 

2018.11.05

カブトムシ幼虫脱走中!

f:id:chiikidotcom:20181112142511j:plain

f:id:chiikidotcom:20181112142459j:plain

久々にカブトムシハウスを覗いてみたらカブトムシ幼虫がガス抜き穴から脱走しようとしてるじゃあありませんか(゜Д゜;)!

やはり少し穴が大き過ぎたようでチト失敗したねww

こうなったら穴を少し狭める部品を取付けなければならないか…カブトムシ飼育はこんなふうに試行錯誤しながら飼育していく事にも楽しさの醍醐味がある(^-^*)

 

 

 

 2018.11.9

立体看板メンテ終了!

f:id:chiikidotcom:20181113130320j:plain

f:id:chiikidotcom:20181113130327j:plain

木の彫刻で作った立体看板が雨ざらしざらしで劣化が激しくなってたのでメンテを行った。

割れの部分に木屑を埋め合わせても雨と日が当たる環境では木材の為に数年するとまた朽ちるので依頼主様の了解を得て色つきセメントをコーティングする事になり、約3ヶ月間かかってメンテ完成!台風の風でも動かないように土台に長い鉄杭を4本ずつ埋め込みセメントでガッチリ固定したのでビクともしない!

なかなかの出来で満足!セメントなんで今後のメンテは数年に1度チカッと割れた部分にセメント補修すれば良いので半永久的な看板て感じだね!

 

 

 

 

f:id:chiikidotcom:20181008143434j:plain

今年の夏「7月初旬~8月末日」に町の店にカブトムシを出品した様子

今年もカブトムシ達を置いて下さった各お店の方には感謝でいっぱい(^ー^*)!

利益がどうという問題では無くてカブトムシを楽しみに見に来た子供達にふれあえる事がまず1番のやり甲斐で続けれてる理由なんだよね~(●´ω`●)!

それと今の世代はカブトムシクワガタは普通に店で買うものとなってるが…これが自然採集のきっかけに自然の大切さを知って貰えたらいいなーというちょっとした使命感みたいな想いでやってる(^^)

てゆうのは、今のネット社会が急速に進む一方で自然やそこにいる生き物達が軽視されてる傾向にあると思うんだよねー。それらによって自然環境の様々な問題や人間の心身の体調も崩れたりとか出てきてると皆が気付いているけど日々の生活でそこまで気が回せない人が殆どだと理解しながら仕方のない事かなーと思いますが…でもこの悪循環をどこかでストップして現代化社会と自然が上手く共存していける世の中になればいいのになーとか思い、未来をせだう子供達の1人でも多くに自然の大切さを肌で実感して貰うためにカブトムシ飼育と販売という得意分野を活かして米粒の以下の行動かもしれないけど自分なりに少しでも伝えていけたらなーと思っている(*´ー`*)

 

 

 

 

f:id:chiikidotcom:20181007095558j:plain

羽化まで飼育する衣装ケース

外のビニールシートで親指大以上に育った幼虫を衣装ケース「最大サイズ」に約100匹づつ入れます。この画像を見て、ところどころに穴が空いてるよね?その穴はマットを攪拌した後に発生する発酵ガスと発酵熱をこの穴から逃がし幼虫達の死亡から守る為の重要な穴。1番悪いやり方は、穴空きしてないケースに入れたて、又は攪拌(混ぜた)したてのマットを入れた直ぐに幼虫を入れると抜けきれないガスと熱がマット内に充満し幼虫達は苦しくてマットに潜らず表面に上がってきて次々に死んでいき全滅状態になっていきます。

なので穴空き衣装ケースにマットを入れて発酵が収まる約2ヶ月以降に幼虫達を投入するよう気を付けている。

実はこれは検索しても載ってない(私は見た事ないです)多くの飼育業者が企業秘密にしているカブトムシ飼育の重要なポイントなんだ!

続きを読む