中嶌幸二の珍遊白書

日々の出来事記事。興味分野の試みまとめ記事。得意分野のまとめ記事

🌟コーちゃんの日常(だいたい時系列)

 

 


2018.12.8

レモン🍋て肥料も農薬もせず完全放置で毎年立派に出来るんだねw

 

f:id:chiikidotcom:20181205171530j:plain

完全放置で立派に実ったレモン🍋

 

 

f:id:chiikidotcom:20181205171532j:plain

丸々実ってる!

 

f:id:chiikidotcom:20181208145311j:plain

袋詰めし5個入りで250円で販売

 

肥料も農薬も無しで完全に放置栽培で雑草の中に埋もれてたけどスーパーに売ってるのより良い🍋が出来た(自画自賛w)

 

 

 

2018.12.5

 

今日は午後から工房の敷地内の掃除。ニャンが柿の木に登っている様子😺

 

f:id:chiikidotcom:20181205171414j:plain

メスの子猫だけど猛々しいいW



f:id:chiikidotcom:20181205171425j:plain

ニャン凛々しいね😺

 

f:id:chiikidotcom:20181205171436j:plain

ちょっと移動…

 

f:id:chiikidotcom:20181205171447j:plain

っっと足が滑ったW

何とか前足で枝につかまって…

 

f:id:chiikidotcom:20181205171505j:plain

頑張れ落ちるなニャン!



f:id:chiikidotcom:20181205171514j:plain

負けるなニャン諦めるな!

 

f:id:chiikidotcom:20181205173006j:plain

諦めモードw

その後無事に地面に着地しましたW

 

 

 

2018.12.4 

今日はデイトレードと直売所の店番だったのでデイトレード売買記録を更新。

 

 

デイトレード売買日記

総合損益プラス🌟🌟(3段階評価)

 

f:id:chiikidotcom:20181204194802j:plain

ZOZO 

寄り付き⤵️で15分後の上ヒゲ出現で空売りエントリー。ロスカットは上ヒゲの1値上に設定。その後順調に下がっていき、10:20に利切り設定に引っかかり利確。もう少し利切り設定を甘くしていればそのまままだまだ下がって行ったので反省点。

午後からは⤴️と固定観念があり損切りが多くなった。

 

 

 

f:id:chiikidotcom:20181204194759j:plainSUMCO 
10:00頃までの空売りは上手い事いった。その後は⤴️と感じていたものの確信が持てず買いエントリー出来ずに見逃してしまっていた事が反省。確信が持てないということは日々の努力が足りない証拠。13:35の⤵️のサインも見逃している。

 

 

 

 

f:id:chiikidotcom:20181204195918j:plain

 テリロジー

寄り付きからの強烈な強さに魅入られてジャンピングキャッチしてしまい本日最大の失敗。Twitterからの情報で飛び付いてしまった。更にまだ⤴️と固定観念ロスカットの設定位置を甘くしてしまい大きな損切りとなった。その後も⤴️と固定観念があり

 買いエントリーで損切りが多くなる。10:00頃に上ヒゲ出現で「これは⤵️トレンドか」とやっと気付き空売りエントリーする。ロスカット位置は上ヒゲ1値上に設定。その後順調に下がっていき10:30頃に大きく下げた所で利切設定解除し利確。

 

 

 

2018.12.3

 

我が工房の椎茸。やっぱ太い木を椎茸菌したら大きな椎茸が沢山出来るし何年も出来るからいいね(๑'ᴗ'๑)

でもデメリットとしては、太い分重くて持ち運びが大変なのと、その太さに比例して沢山コマ菌を打たなきゃ雑菌に負けちゃうのでコマ菌のお金もそれだけ要るけどねW

 

f:id:chiikidotcom:20181203120424j:plain

f:id:chiikidotcom:20181203120440j:plain



 

 

 

 

2018.12.2

 

今日は我が工房にある休憩小屋の薪ストーブを紹介と毎年使用してみてのメリット、デメリットの感想を紹介をします。

 

 

f:id:chiikidotcom:20181202105833j:plain

f:id:chiikidotcom:20181202105848j:plain

f:id:chiikidotcom:20181202105906j:plain

f:id:chiikidotcom:20181202105920j:plain

 

この薪ストーブは唐津の親戚の方より譲って貰い、煙突部位はホームセンターで取り寄せ、壁の接地部分は父が作成したもの。

薪ストーブのメリット、デメリットは

(メリット)

☆真冬でも真夏のように暖かくなる。

☆電気を使わないので節電になる。

☆エアコンと違うほんわかした(実感)暖かみであり、風情があり心が和む。

 

(デメリット)

☆薪ストーブの上に水が入った鍋やヤカンを置いておかないと乾燥で喉が痛くなるので水切れを気がける必要がある。

☆部屋内を締め切っていると一炭化酸素中毒になる可能性があるので少し窓を開けておく事に注意する必要がある。

☆シーズンoff時期に薪を作って乾燥させておくことが必要なので作業手間が要る。(木を約20㎝~30㎝に切り、斧や薪割り機で割り、雨が当たらない場所に積み上げて保管し乾燥させておく)

 

 

 

 

2018.12.1

 

f:id:chiikidotcom:20181201153310j:plain

ピーマンに霜除け対策

 

 

今日は母に頼まれて父と共にピーマンに霜除け対策に寒冷紗を設置作業をする。

ピーマンに霜除けしても冬は越せないだろうけど…(-ω-;)

母がして欲しいとの切願で父と共に設置。

これでピーマンが冬でも元気にとはいかないだろうけどけど、なかなかの出来栄えで満足!

 

 

2018.11.30

今日は自営してる直売所の月末〆の売り上げ計算で朝からハマってやってた。

11月はまあまあの売り上げだったなー。1年で一番作物出来る季節だろうね。

それにしても、毎月母と一緒に〆の計算してるけど今回は母が用事でおれは1人で店番しながら計算なんで正直全然捌かないw。結局今日中に全部計算終われなかったんで明日にしたw。

焦って計算間違えたら生産者様に悪いんで無理はしない事にした。そういやもう来月12月で年末なんだなー。ホント1年がアッという間^_^;。

 

f:id:chiikidotcom:20181130212843j:plain

近所にある海水浴場近くの公園「夢みさき公園

これは近所にある海水浴場の近くにある夢みさき公園。色んな遊具や広い芝生広場があり子供連れの親御さん達でいつも賑わっている。やっぱたまには自然と幸せムードの雰囲気を眺めにいく事も心の休憩になりいいものだね。

場所は佐賀県伊万里市です。近くをお通りの方は是非寄って貰いたいお薦めの場所の1つです。

 

 

 

2018.11.29

 

今日は工房の整備。

父と共に行う作業は心地良いものです。いつまでもあると思うな親と金で、出来る時には可能な限り親孝行していかないとね(^-^)。

 

f:id:chiikidotcom:20181129202606j:plain

工房の草木を整備掃除してる様子

 

 

世の中自分1人の力で生きてるみたいに勘違いして感謝も忘れて天狗になってる人もいるけど、先人達が作ってくれたこの環境と、親や周りの関わりがあってこそ努力出来る環境にあるし能力なんだよね。

親が年老いても病気になって寝込んでも育ててくれた恩は生涯忘れず感謝なのだ(^-^)

まあ、おれも含めて誰1人の例外なくどんな美男美女で優秀で大富豪に成ろうとも老いと病気、そして死は必ず訪れる。それは自然の摂理なんで素直に受け入れていく事が大切だよね。たまに母親に「ボケよっちゃなかとー」とか言ってる自分がいずれ必ず自分自身に返ってくるんだよねーと思うと「いかんなー」て後で反省する(-ω-;)

 



 

 

 

2018.11.28

f:id:chiikidotcom:20181128195812j:plain

コメリにバナナ🍌が売ってある!

いやー、少し驚いた。ホームセンターにバナナが売ってあるとは。しかも三尺バナナが。

でもこれは日本の冬は屋外栽培しても枯れるんだよねー。おれも三尺バナナ2年前にある人から3本貰って屋外で育てたら3本共根まで枯れちゃったんだよね‥。まあバナナは熱帯植物だから当たり前なんだけどW。日本で育てるなら温室は絶対必要だろうね。沖縄以外は。

 

f:id:chiikidotcom:20181128195801j:plain

かなりいい価格で売ってある!

しかもかなり高価!(ってゆうか画像が横で撮影にちと失敗W)

 

実はおれもバナナ🍌育ててるンだよねー。

しかもかなりレアなバナナを!

f:id:chiikidotcom:20181128195916j:plain

我が工房に生い茂るバナナたち!

これはおれの工房の横の畑を借りて、4年前に1本だけバナナを植えたら現在総数20本くらいになってもう後2年位には立派なバナナ畑になりつつありますW。

しかもこのバナナは見てのとうり野外でも元気で冬は根っこだけになりますが、耐寒性があるレアなバナナで春になると5倍位に増えて芽が出てきます。

名前はアイスクリームバナナ🍌。実がバニラアイスのような味で凍らかせたらバニラアイスそっくりのバナナだそうです‥。が、まだ食べたこと無い。何故なら実がなる前に冬が来るからw。何とか肥料とかやったりして冬になる前に実がなってくれないかなーと思っていますが、まあバナナが育っているだけでも癒やされるんでそれだけでもいいか。と可愛がっていますw

 

 

 

2018.11.27

 

f:id:chiikidotcom:20181127225430j:plain

カッコイイエアコン購入!


エアコンが壊れて嫁さんと色んな電気屋さんに下見に1カ月間くらい行ったりして迷った挙げ句……伊万里市にあるリサイクルショップでエアコンを購入!!

普通大きな買い物するのにリサイクルショップはナシでしょー!言うのが普通ですが、おれが知ってるリサイクルショップのエアコンはカブトムシハウスでもう2台目購入していて、凄く調子が良いので、ここのリサイクルショップのエアコンはおれは信用してると言うことで今回そのショップで購入を決断しました!

このエアコン、通常代金は工事費込みで35万円位するそうなのですが…

 

f:id:chiikidotcom:20181127230456j:plain

工事費込みでも通常の3分の1の破格の値段で

 

 

f:id:chiikidotcom:20181127230735j:plain

リサイクルショップに展示してあった様子

結局、工事費(出張費、概存のエアコンの取り外し費、概存エアコン処分費、取付費)込みで全部で12万円くらいでした!

このエアコン、凄いパワーでしかも省エネだし、多彩な機能が付いててまだ使いこなせてないけどW

まあ何と言ってもスイッチ入れたら色んな扉が開いたりしてロボットみたいでカッコイイ(≧∇≦)b!

ホント今回はいい買い物出来た!

 

 

 

 

2018.11.25

今日は8:30から13:00まで母と自営している野菜直売所の店番。

何だかんだあったけど直売所も約4年の歳月を経て何とか維持してきたな…。

野菜等を持ってきて貰う生産者様も50人以上になり、お得意様のお客様もジワジワ増えてきたし、ホントお蔭様の一言。

 

f:id:chiikidotcom:20181125144717j:plain

伊万里市波多津町にある直売所【いいもりの里」

 

 

 

f:id:chiikidotcom:20181125144727j:plain

店内の様子

 

 

 

 

f:id:chiikidotcom:20181125144740j:plain

今は白菜、キャベツ、🍊、シイタケがうちの店では旬の野菜

 

 

f:id:chiikidotcom:20181125144752j:plain

玉ねぎの苗もドンドン売れてる!(^ー^*)

 田舎で店は小さいけど、車の通りが良く駐車場も入りやすく広いのがうちの店の強み!そして地域の人たちが自分で作った野菜を喜んで店に置いてくれる事に感謝!

 

 

 

2018.11.24

 

これは!

f:id:chiikidotcom:20181124143645j:plain

 

実家のテーブルでご飯を食べてたらテーブルの上に何と、おれのお気に入りキャラクターの[ショボーン]が居るぢゃないか!

しかも九州男児バージョンでスライドしたら鏡が付いてるw

ショボーンは今も昔も変わらずおれにとっては何だか癒やされるキャラだなーw

彫刻でもけっこう彫ったなーw

ショボーンはこれからも廃れず永遠のキャラになるはずW

 

 

2018.11.23

今日は自営の直売所の店番を10時頃から18時までの勤め。

今のシーズンは玉ねぎ苗とミカン🍊、白菜、ほうれん草がよく売れる。

とゆうか、11月が1番野菜が沢山出る時期だと思う。店としても生産者としてもこの時期が一番売り上げがある時期じゃないかなー。暇な時期は1日の売り上げが3000円とかの時もあるし…。そんな暇な時期は閉店した方が良いとか言われるけど、店を閉める日にちが多くなるとそれだけお客さんも生産者も離れてお得意様(リピーター)がつかず将来的に安定した利益にならないんで売れない時期は苦しいけどその場その場で一喜一憂せず大局を見据えて我慢どころだね…。

特にこの周辺は田舎で過疎化が急速に進んできて人工が少ない。その中で販売業で生き残っていくには人工が多い都市部や海外に向けての販売をしていかなければ今からの時代は特に淘汰され廃業していく。ということで、直売所に出品してある工作物等を手始めに生産者様の了解を得て最近ヤフオクでボチボチ出品しているがまだ1つも売れてないw

始めから上手くいくはずもないしネット販売は必須と思っているんで、コレもまた大局を見て諦めず継続せねば!と意気込むけどw

まあまず始めは続けれる為に自分自身が楽しんでやれるようなやり方で継続出来る事がまずの第1段階だねw

ガンバロ…w

 

 

 

 

 2018.11.22

f:id:chiikidotcom:20181122173259j:plain

今日はチップ作成作業

今日は休み貰ったので昼前からハマってカブトムシ幼虫の餌となるチップ作成作業。

チェンソー作業はかなりの筋力と体力いるからいい運動になるし一石二鳥w

カブトムシ飼育はマットが命!

 

f:id:chiikidotcom:20181112142447j:plain

チップにしてカブトムシ幼虫の餌に

 

 

 

 

 

2018.11.21

f:id:chiikidotcom:20181121170309j:plain

自家製シイタケ発生ラッシュ。

父と栽培しているシイタケ。うちはこの地域では少ない方で趣味がてらなんだけど約300本位のシイタケのボダギを立てている。

毎年1月1頃に父と共にシイタケの菌打ちをするのが恒例の行事で楽しみになってるw。

採れたてのシイタケは自営の直売所にて販売してる。

 

 

 

 

2018.11.20

f:id:chiikidotcom:20181120202806j:plain

我が工房に咲いている10月桜

 工房に4年前くらいに植林した10月桜。この桜は1年に二度咲く珍しい桜で春と秋の2回開花する何とも1度で2度美味しい花木。

今年も綺麗に咲いてくれたね。大木になったら秋にもお花見も🌸出来るねw。

可愛がってカブトムシ幼虫の糞堆肥をやってるせいか病気や虫食いもなく凄く元気(^ー^*)!

 

 

 

2018.11.20

f:id:chiikidotcom:20181120202915j:plain

ニャンのご飯

 

我が飼い猫ニャンのご飯。犬猫病院や色んな人にどんな餌がいいのか聞いた結果、銀のスプーンに決定しやってます。

何でこれをチョイスしたのかと言うとまず、肉と魚、そして野菜まで入っており、各種類によって粒が色んな味がし飽きないで栄養価もバランスも良さそうと感じた。

 

 

f:id:chiikidotcom:20181120202930j:plain

裏面の説明

そして購入の後押しとなったのがコレ☝。猫と餌に対する愛と情熱が感じる企業理念。これは素晴らしい!

 ニャンもこの「銀のスプーン」は凄くお気に入りでいつも催促され夢中でガッツいる。これにチョイスしてホント正解だったなーという1品です。価格としても安めだし助かるW

 

 

2018.11.19

f:id:chiikidotcom:20181119194155j:plain

昼寝してるニャンを隠し撮り

 

我が工房に住み着いているニャン。完全に無防備に昼寝しているw

時々狸やら猪、犬がくるんで平和ボケしてやられないか心配(^^;)

帰って来ると動いている車に向かってダッシュしてくるし…。

 

 

 

2018.11.18

f:id:chiikidotcom:20181118224111j:plain

4年前くらいに作成したチェンソーアートの亀

4年前くらいに作成したチェンソーアートの亀、もうボロボロに。自営の直売所に置いてお客さんをだいぶ楽しませてくれたのでホント感謝です(^-^)。

 

f:id:chiikidotcom:20181118224126j:plain

亀の木屑の中から出てきたカブトムシの幼虫達

ボロボロの亀の足下を見てみるとカブトムシ幼虫の糞らしき物を発見!

まさかと思い亀をひっくり返して探ってみたら27匹ものカブトムシの幼虫達が出てきた!こんなとこまでカブトムシが産み付けるとは!しかもデカイ幼虫ばかりでこの木がそんなに旨く栄養があっただろーな(^^;)

捕獲した幼虫達は来年の夏に販売用として大事に育てます。

 

 

2018.11.17

f:id:chiikidotcom:20181117120415j:plain

地元伊万里市で開催される花火大会

あれ?画像が横向きやん!撮り方ミスったねコリャ(゜∀゜ゞ)

3尺玉って凄い!

戦車の大砲発射以上に地響きもんやろこれは!

行きたいなー。でも今日は24時間体制の警備中だからいけん(-ω-;)

行きたいな…

このポスター、打ち上げる花火の数が書いて無いけど3尺玉1発で終了ってわけじゃ無いよね?WW

 

 

2018.11.10

f:id:chiikidotcom:20181112142447j:plain

クヌギの木をチップにする

カブトムシ幼虫の餌となるクヌギをスチール193チェンソーでチップに。

毎年これに米ぬかを混ぜて、井戸水で加水し混ぜてたが、今年は米ぬか混ぜずに試験。

理由は米ぬか加えなくてもそれなりに大きく育つようだし、米ぬかを精米所に取りに行く時間と労力削減で。

 

 

 

 

 

2018.11.05

カブトムシ幼虫脱走中!

f:id:chiikidotcom:20181112142511j:plain

f:id:chiikidotcom:20181112142459j:plain

久々にカブトムシハウスを覗いてみたらカブトムシ幼虫がガス抜き穴から脱走しようとしてるじゃあありませんか(゜Д゜;)!

やはり少し穴が大き過ぎたようでチト失敗したねww

こうなったら穴を少し狭める部品を取付けなければならないか…カブトムシ飼育はこんなふうに試行錯誤しながら飼育していく事にも楽しさの醍醐味がある(^-^*)

 

 

 

 2018.11.9

立体看板メンテ終了!

f:id:chiikidotcom:20181113130320j:plain

f:id:chiikidotcom:20181113130327j:plain

木の彫刻で作った立体看板が雨ざらしざらしで劣化が激しくなってたのでメンテを行った。

割れの部分に木屑を埋め合わせても雨と日が当たる環境では木材の為に数年するとまた朽ちるので依頼主様の了解を得て色つきセメントをコーティングする事になり、約3ヶ月間かかってメンテ完成!台風の風でも動かないように土台に長い鉄杭を4本ずつ埋め込みセメントでガッチリ固定したのでビクともしない!

なかなかの出来で満足!セメントなんで今後のメンテは数年に1度チカッと割れた部分にセメント補修すれば良いので半永久的な看板て感じだね!

 

 

 

 

f:id:chiikidotcom:20181008143434j:plain

今年の夏「7月初旬~8月末日」に町の店にカブトムシを出品した様子

今年もカブトムシ達を置いて下さった各お店の方には感謝でいっぱい(^ー^*)!

利益がどうという問題では無くてカブトムシを楽しみに見に来た子供達にふれあえる事がまず1番のやり甲斐で続けれてる理由なんだよね~(●´ω`●)!

それと今の世代はカブトムシクワガタは普通に店で買うものとなってるが…これが自然採集のきっかけに自然の大切さを知って貰えたらいいなーというちょっとした使命感みたいな想いでやってる(^^)

てゆうのは、今のネット社会が急速に進む一方で自然やそこにいる生き物達が軽視されてる傾向にあると思うんだよねー。それらによって自然環境の様々な問題や人間の心身の体調も崩れたりとか出てきてると皆が気付いているけど日々の生活でそこまで気が回せない人が殆どだと理解しながら仕方のない事かなーと思いますが…でもこの悪循環をどこかでストップして現代化社会と自然が上手く共存していける世の中になればいいのになーとか思い、未来をせだう子供達の1人でも多くに自然の大切さを肌で実感して貰うためにカブトムシ飼育と販売という得意分野を活かして米粒の以下の行動かもしれないけど自分なりに少しでも伝えていけたらなーと思っている(*´ー`*)

 

 

 

 

f:id:chiikidotcom:20181007095558j:plain

羽化まで飼育する衣装ケース

外のビニールシートで親指大以上に育った幼虫を衣装ケース「最大サイズ」に約100匹づつ入れます。この画像を見て、ところどころに穴が空いてるよね?その穴はマットを攪拌した後に発生する発酵ガスと発酵熱をこの穴から逃がし幼虫達の死亡から守る為の重要な穴。1番悪いやり方は、穴空きしてないケースに入れたて、又は攪拌(混ぜた)したてのマットを入れた直ぐに幼虫を入れると抜けきれないガスと熱がマット内に充満し幼虫達は苦しくてマットに潜らず表面に上がってきて次々に死んでいき全滅状態になっていきます。

なので穴空き衣装ケースにマットを入れて発酵が収まる約2ヶ月以降に幼虫達を投入するよう気を付けている。

実はこれは検索しても載ってない(私は見た事ないです)多くの飼育業者が企業秘密にしているカブトムシ飼育の重要なポイントなんだ!

 

 

 

f:id:chiikidotcom:20181006104146j:plain

このビニールシートの中には自家製幼虫マットがあり、交尾済みのカブトムシの雌をシートの中に放って卵を産ませ孵化させております(^-^*)

この写真では確認できないが、サンドイッチ状にマットを敷いている。マットの下にシートを敷いていないと幼虫が土の下まで潜って脱走したり、モグラに食べられたりする。

そしてシートの端は幼虫がシートの外に出ないように丸太などを敷いておく事も重要。

 

強風などで上のシートが飛ばされて雨水がたまって溺死しないようにシートを固定させる。(シートを被せてあることにより猪や狸からの天敵予防にもなる)

 

幼虫が親指大以上の大きさになったら(11月初旬頃)プレハブ小屋の衣装ケースに100匹ずつ入れて育てます。何故このような手順なのかの理由は、このままシートのまま飼育したら羽化したときにシートの外に飛んで逃げて行っちゃうということである。

 

何故幼虫が親指大以上にならないと衣装ケースに移さないのかいうと、衣装ケースに空けた穴の大きさにもよるけど、小さい幼虫のまま衣装ケースに入れるとケースに空けたガス抜き穴から幼虫達ががケース外に脱走してしまう事態になってしまうんだよね(^^;)

 

 

 

f:id:chiikidotcom:20181005080347j:plain

プレハブ小屋の中の様子

 1つの衣装ケースの中で約100匹のカブトムシ幼虫を育てております。

ニャンの好物はカブトムシの幼虫!こりゃニャン!幼虫食べるな(;゚д゚)!

 

 

 

f:id:chiikidotcom:20181003195956j:plain

この温室プレハブの中で毎年約1000匹のカブトムシを飼育しており、夏になると町中に販売しております(๑'ᴗ'๑)

 

f:id:chiikidotcom:20181007120915j:plain

伊万里市の海水浴場「イマリンビーチ」での水上ジェットスキー

近くにジェットスキー場あるので行ってみました(^^)!見てたらホント童心に帰って遊んでんでるよな~!いいな~!ジェットスキーいいな~と43のオヤジは子供のように思った(*´ω`*)!

 

 

f:id:chiikidotcom:20181007121743j:plain

イマリンビーチ近くのボート屋さんにて

しつこく水上ジェットスキーいいよな~と思いながら帰っていたところ…

その付近のボート屋さんでチャリティー催しがあってましたんで暇つぶしに覗いてみたところ…何と水上ジェットスキーとボートの無料体験と免許取得催しがあってるじゃあありませんか(゜ロ゜;ノ)ノ!

 

 

f:id:chiikidotcom:20181007122432j:plain

水上ジェットスキー無料体験の様子



 

f:id:chiikidotcom:20181007122716j:plain

スキージェットスキーとボートのライセンス取得を格安で受付けてられました

ライセンス取得思ったより安く、マジいいんじゃね?!いいんじゃね?!と一瞬トキメキましたが、今の現状のお財布(貯蓄)状態と、今年高校受験を控えて今からお金がいる双子息子を思うと…「いや、今は絶対ムリムリ!」

 

 

 

f:id:chiikidotcom:20181007124344j:plain

ライフジャケット着用推進シンボルマークキャラクターの「ウクゾウ君」

ライフジャケットを着用してれば象みたいに重くても沈まないという意味合いのキャラクターウクゾウ君!比喩的な事とは解っていてても、イヤイヤ流石に象に着せては沈むから!もし沈んでも像は潜りが大の得意で長い鼻をシュノーケルのようにして溺れませんから!とかツッコミたくなるところですが(ジェットスキーの夢が潰えて卑屈になってるんだねきっと…( -_-))

何にしてもカワイイキャラクターで癒やされました(^ー^*)!

力士の大露羅関(現在約276kg)でも沈まんのかなー、てゆうか合うサイズが無いやろな……

 

 

 

f:id:chiikidotcom:20181007093326j:plain

伊万里市波多津町の風景

工房の近くからの風景ですが、とにかく山、田んぼ、畑、山、田んぼ、畑…そして海。そこに人も少ないですので殆どみんなが顔見知り!なので歩いていて人に会えば登山者のように普通に挨拶したり話し込んだりします(^-^)

知らない人だったら「どっから来たと?あんたどこんもんかにゃ?」から話しが進みます。それが良いか悪いかは人によって捉え方がいろいろあるので別として…、都心ではなじみが無い地方ならではの風習と言えますね(^-^*)

 

山の展望台からの伊万里市の風景

f:id:chiikidotcom:20181028085332j:plain

山歩きが趣味で時々歩いております。感動景色や物等を撮ったり、ケモノ道を歩いて冒険したりして楽しんでいます。山歩きってていいですよ~(○´∀`○)!

心や体の調子が悪かったら1発でこーちゃんは良くなります!

特に腰痛なんかは酷くても山歩きした後はマジにダッシュで走れるようになりますので皆さんにも山歩きお勧めです(ゝω・)!約20年のウオーカーであるこーちゃんから言わせると、平坦な整備された道路よりガタゴトした山道を歩いた方が全身の筋肉を色んな方向にストレッチ出来ながら緊張もほぐし、同事にインナーマッスルも鍛えれるし良い事にずくめの運動なのだ(๑'ᴗ'๑)!

 

 2018.9.30

f:id:chiikidotcom:20181009124458j:plain

ペットで飼ってる外来種ミドリガメミシシッピアカミミガメ

今回はこーちゃんが飼ってる外来種ミドリガメの紹介\(^^ )!
みんなで4匹なんですが、4年前に伊万里市の花屋さんから1匹500円くらいで購入しまして、その時は4センチくらいのメッチャ小さかったのですが…、4年の歳月でどんどん大きくなり今では7㎝くらいになってる!

 

 

 

 

f:id:chiikidotcom:20181008121054j:plain

現在作業中の立体看板メンテナンス

約4何前くらいにある福祉施設のチェーンソーアートで立体看板を請け負い作成したものが劣化した為にこの度メンテナンス依頼されまして作業しています(^^)

木の看板は風情があり暖かみがあるんですがなんせ木で作ってある為に防腐剤やニス塗布してあっても日ざらしの環境下ではどうしても劣化していくんだよね…(^_^;)

メンテナンス修復作業内容は木くずで修復しても日ざらしの環境では2~3年しかもたない為に依頼者様の了承を頂きセメントでコーティング!

数年前から市場に出回っている固まる真砂土を初の試みで使用し、試行錯誤ですがどんな仕上がり具合になるか楽しみです!

かまってちゃんのニャンは安全とセメントまみれにならない為にコンテナの中に入って貰ってる(ΦωΦ)W

 

 

 

f:id:chiikidotcom:20181008125214j:plain

約4年前に作成したばかりのチェーンソー立体看板

出来たての頃はこんなにツルツルピカピカだったのですが…

f:id:chiikidotcom:20181008130103j:plain

地面が土で雨と日ざらしで約4何の歳月でかなり劣化…(^_^;



f:id:chiikidotcom:20181008130606j:plain

こんな感じでセメントでコーティングしてます

デッキルカナデッキルカナハテハテフフ~♪♪…てか請け負ったからにはちゃんと出来なければヤバイよヤバイよアパパパパパ……(;゚д゚)

 

 

f:id:chiikidotcom:20181008131359j:plain

作業中安全の為に閉じ込められてるニャン

早くここから出してくれニャー(ΦωΦ)(怒)!!といわんばかりの鳴き声とわずかばかりの穴から手を伸ばしてどうにかしようとするニャン。仕方無いんだよねー、だって作業中にかまってちゃんしてきてセメントまみれになっちゃうんだから暫くのガマンだよ~^_^;!

 

 

 

f:id:chiikidotcom:20181006194956j:plain

工房で作成した伊万里ケーブルテレビキャラクターのアイアイ君です。はい。サルです!

伊万里ケーブルテレビさんより依頼されて作りましたチェーンソーアートのアイアイ君!似てるかどうかは別として我ながら自信作です。現在も伊万里ケーブルさんの玄関に飾ってあり散歩に来た団体の園児ちゃん達を喜ばせているようです。それにしてもかなり重く300Kgくらいはあって大人数人でも凄く難儀しました(笑)材質はクスノキでチェーンソーで彫ってる作業中に木の中からネズミがワンサカ出てきてアワワワワ……(;゚д゚)



f:id:chiikidotcom:20181008115309j:plain

アイアイ君作成工程

大きなクスノキをチェーンソーのみで彫り、バーナーであぶり完成です!ニスは塗ってないので年月がたつにつれ割れていかないか心配ですが…、それもまた自然の良さで風情が出てくると感じています(^^)

 

 

 

f:id:chiikidotcom:20181006111643j:plain

ニャンが住み着いている工房敷地内の休憩小屋です

工房内ではカブトムシ飼育、木工工作等を時間がある時にニャンに邪魔されながらやっております(^ー^*)

 



f:id:chiikidotcom:20181004202621j:plain

最近寒くなってきましたのでニャンも寒いだろうなー、風邪ひかないかなーとか心配で朝の2時からネコハウスを作成!

厚さ5センチの断熱材のハウスです。ニャンも気に入って貰えてのか尻尾フリフリして喜んでいる様子です(ΦωΦ)

 

 

 

f:id:chiikidotcom:20181004070242j:plain

今回は1匹の家族を紹介します。2ヶ月くらい前から工房に住み着いている子猫なのですがー、凄くなついてしまっており可愛いものです(^ー^*)

名前はニャンといいます。雌猫です。工房にの敷地内ならどこにでも付いてきては、かまってちゃんするカワイイやつです(^-^*)

ニャンと出会ったのも何かの縁だから仲良くしようね~といつも話しかけています(*´ー`*)

 

 

2018年の7月初旬~8月中旬に近くの直売所に出品している様子

f:id:chiikidotcom:20181117110715j:plain